【第2弾】ジュニアの国際大会 – ATF –


昨日は、ジュニアの国際大会についての記事でITFジュニアについて調べました。

 

ITFジュニア大会の他にも、ATF(Asian Tennis Federation アジアテニス連盟)があります。

ATF(アジアテニス連盟)について

atf

ATF(アジアテニス連盟)は、ITF(国際テニス連盟)に所属する非営利組織です。これは、アジア諸国の全国テニス協会の大陸団体です。 ATFの主な目的は、アジアのテニスの品質基準を高め、アジアの人々の間でテニススポーツを普及させることです。現在、それぞれの国を代表する44の協会があります。

 

 

ATFの大会について

ATT(Asian Tennis Tour)

ATT

ATT(アジアテニスツアー)は、アジア地域の選手強化・育成を目的とした大会で、50〜60の大会があります。

有効なパスポートまたはIDカードを持つ、ATF加盟国の選手(14歳以上)であれば出場が可能です。

 

Asian Under 14

上述の ATTとは別にU14(14歳以下)の大会もあります。こちらもATTと同様にATF(アジアテニス連盟)公認の大会 で、アジア地域の選手強化・育成を目的とした大会です。

日本での大会もあるので、ITFに挑戦する前にATFに出場してみるのもオススメです。

日本で開催される ATF 14&Under 大会(2019年)

2019/6   SUTAMA INTERNATIONAL JUNIOR TOURNAMENT in June➡︎終了
2019/7   ATF 須玉国際ジュニアトーナメント(山梨)➡︎終了

2019/11 ATF BRIDGESTONE TECNIFIBRE TOUR 2019/ATF WEEK1(山梨)

2019/11 ATF BRIDGESTONE TECNIFIBRE TOUR 2019/ATF WEEK2(山梨)
2019/11 ATF Asia Junior Grass Tennis Championships in Saga 2019(佐賀)

大会エントリーについて

エントリーには、以下が必要となります。

(1)IPIN登録

IPIN登録方法はこちらの記事を見てね

 

(2)ATFの選手登録

http://atf.tournamentsoftware.com/
サイト右上の「Sign up」より選手登録を行ってください。必要項目を入力していただき、 選手登録後、各大会のエントリーを行ってください。 ※サイトの言語を「日本語」にすると記載に誤りがある部分が発生しております。 ご注意ください。英語にしていただくことを推奨します。

 

 

まとめ

調べてみるまでよく知りませんでしたが、いろんな国際大会がありますね。

しかも日本でも何試合か開催されているので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

うちも来年は是非エントリーしてみたいと思います!!(^^)v


ブログランキングに参加しています。
当サイトの応援(1日1回クリック↓)よろしくお願いします♩

にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへ

【第2弾】ジュニアの国際大会 – ATF –” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です